レビュー『基本情報技術者試験CASL2完全合格教本』

参考書のレビューと評価
スポンサーリンク
総合評価・・・4.0

本書はこんな人におすすめ

  • CASLⅡを一から学びたい人
  • CASLⅡのシミュレータを使って学習を進めたい人
  • 家にパソコンが無いけど、CASLⅡで試験に挑む人

評価項目

  • 分かりやすさ・・・4.0
  • 問題の量と質・・・4.0
  • 学習できる範囲・・・アセンブラ(CASLⅡ)
  • 本のサイズ・・・A5程度(14.8×21.0cm)
  • 付録の種類・・・アセンブラ(CASLⅡ)のシミュレータ
  • 電子書籍・・・なし

「基本情報技術者試験CASLⅡ完全合格教本」は、
アセンブラ(CASLⅡ)を一から勉強したいという人にピッタリな参考書です。

イラストと図が多め、説明は分かりやすい、問題量も数が揃っているといったポイントが魅力の参考書となっています。

 

また「基本情報技術者試験CASLⅡ完全合格教本」には、
アセンブラ(CASLⅡ)のシミュレータが付いてきます

このシミュレータが優れものであり、

  • 文法を自動で直してくれる
  • エラーの原因が分かりやすく表示される
  • データの中身であるレジスタがリアルタイムで分かりやすく表示される

といった素晴らしいポイントがあります。

シミュレータを上手く使えば、アセンブラのプログラムを効率的に理解できるため、アセンブラの勉強に詰まっている人におススメです。

シロ
シロ

ちなみに以下のページでは、アセンブラ(CASLⅡ)の問題を解くためのコツや勉強法を解説しているよ

基本情報におけるアセンブラ言語の"コツ" 点数をあと10点伸ばすには?
こちらでは基本情報技術者試験における、アセンブラ言語の問題を解くコツを紹介しています。アセンブラ言語は、問題自体が簡単であるため、勉強をしっかりしていれば誰でも満点が狙える言語です。
アセンブラ言語をマスターするための"準備と勉強"について
こちらでは基本情報技術者試験にて出題される、アセンブラ言語の"勉強と準備"について解説しています。アセンブラ言語は、問題が簡単で覚えやすい初心者向けの言語。だからこそ勉強を完璧にして、試験で満点を目指してください。
チョコ
チョコ

今回紹介する「基本情報技術者試験CASL2完全合格教本」と一緒に、勉強に活用してみてくれ

『基本情報技術者試験CASLⅡ完全合格教本』評価と解説

分かりやすさ:4.0

「基本情報技術者試験CASLⅡ完全合格教本」は、
イラストや図解による解説が多めに作られています。

アセンブラ(CASLⅡ)という言語を一から説明しているため、アセンブラ(CASLⅡ)が初めてという人でもスムーズに読み進められるでしょう。

ちなみに「基本情報技術者試験CASLⅡ完全合格教本」の特長として、
解説するプログラムとトレース図が丸ごと記載している点を挙げておきます。

命令文やコメント文に関して、メモを取れるように作られているため、シミュレータを動かせないような座学にも向いていると言えるでしょう。

 

ただ全体的に分かりやすく書かれている「基本情報技術者試験CASLⅡ完全合格教本」ですが、欠点もあります。

それは第4章以降、内容が難しく、初心者や未経験者にとっては少し理解しづらいといったポイントです。

また「基本情報技術者試験CASLⅡ完全合格教本」で使われているF式表記も人によっては分かりづらさを感じるかも知れません。

もし内容の分かりやすさが気になるようであれば、サンプルを一度チェックしてみましょう。

本書のサンプルについてはAmazonのみが配信。
またパソコンからのアクセスのみ対応となっています

問題の量と質:4.0

「基本情報技術者試験CASLⅡ完全合格教本」に掲載されている問題は、学習内容に沿った内容となっており、
CASLⅡの問題に正解するだけならば十分な量が揃っていると言えます。

また問題に関する解説も丁寧に書かれており、プログラムを追うトレース図とイラストなどを交えて、初心者にも分かりやすく解説されていると言えるでしょう。

ただ本書に載っている第4章以降の問題は、1~3章に比べて難易度が急上昇します。

かなり難しい問題になっていますが、出題されている問題が解ければ、本試験でもかなりの高得点が望めるため、是非とも果敢に挑んでみてください。

スポンサーリンク

学習できる範囲・・・CASLⅡ

「基本情報技術者試験CASLⅡ完全合格教本」は、アセンブラ(CASLⅡ)を学習の範囲としています。

基本情報技術者試験のアセンブラ(CASLⅡ)に合格するだけならば、
十分な範囲を網羅しているため、安心して勉強に勤しんでください。

また「基本情報技術者試験CASLⅡ完全合格教本」には、アルゴリズムに関する内容も多少含まれているため、アルゴリズムの勉強も少ないながらも可能です。

本のサイズ・・・A5程度(14.8×21.0cm)

「基本情報技術者試験CASLⅡ完全合格教本」は、
A5程度のサイズ(14.8×21.0cm)となっています。

ただ付録としてCDが付いており、本自体の重さもそれなりにあるため、他の参考書と一緒に持ち運びをするには、少し根気がいるかと思います。

ちなみに電子書籍は販売されていないため、自宅での学習に利用した方が良いでしょう。

付録の種類・・・CASLⅡのシミュレータ

「基本情報技術者試験CASLⅡ完全合格教本」には、アセンブラ(CASLⅡ)のシミュレータが付属しています。

初心者向けに作られたシミュレータとなっており、

  • 自分で打ったプログラムを自動で修正してくれる
  • エラーが分かりやすく表示される
  • データがどのような動きをしているかが分かりやすい
  • 出力した内容の表示を変えられる

といった特長があります。

参考書の付録としては、豪華で便利すぎるシミュレータとなっているため、勉強に取り入れれば、勉強の効率が格段に良くなるツールになるでしょう。

スポンサーリンク

電子書籍・・・なし

「基本情報技術者試験CASLⅡ完全合格教本」は、電子書籍版は販売されておりません。

まとめ

「基本情報技術者試験CASLⅡ完全合格教本」は、アセンブラ(CASLⅡ)をこれから学びたいという人にピッタリな参考書です。

評価項目

  • 分かりやすさ・・・4.0
  • 問題の量と質・・・4.0
  • 学習できる範囲・・・CASLⅡ
  • 本のサイズ・・・A5程度(14.8×21.0cm)
  • 付録の種類・・・CASLⅡのシミュレータ
  • 電子書籍・・・なし

  • イラストと図を使った丁寧な説明
  • 充実した内容のシミュレータ

「基本情報技術者試験CASLⅡ完全合格教本」を利用すれば、基本情報技術者試験に合格するだけであるなら十分すぎる内容が学べると思います。

基本情報技術者試験でアセンブラ(CASLⅡ)を選択するならば、是非とも選択肢に入れておいてください。

コメント