令和2年秋期試験の代替試験の日程が発表されました

注意事項
スポンサーリンク

2020年11月11日、
基本情報技術者試験において延期されていた秋期試験について、
代替試験の日程が発表されたためお伝えします。

ちなみに今回の試験は、
集合時間に間に合わなかった場合、受験できないといった措置がされるようです。

また従来のマークシートでの試験ではなく、
パソコンを利用したCBT試験となっているため、
色々な点に変更が入っているため注意してください。

今回の内容は、基本情報技術者試験を統括する
IPA(情報処理推進機構)のホームページに掲載されている
情報セキュリティマネジメント試験(SG)、基本情報技術者試験(FE)のCBT方式での実施(予定)について」のページの情報を参考、引用しております。
スポンサーリンク

 

・試験の実施日について

令和2年秋期試験の代替試験は、以下のような実施日を予定しているようです。

午前試験2021年1月5日(火)~ 2021年3月23日(火)
午後試験2021年1月5日(火)~ 2021年3月28日(日)
午後試験(免除者)2021年1月5日(火)~ 2021年3月23日(火)

ちなみに太字で表示しているように、
午後試験の実施日が通常の受験生と免除者によって、日程が違います。

そのためくれぐれも今後の予定に合わせて、
試験のスケジュールを考えるようにしてください。

 

・試験の申込期間について

受験票-送付

基本情報技術者試験における令和2年秋期試験の代替試験は、
申し込み日が細かく分かれているため注意が必要です。

午前試験優先申込:2020年12月1日(火)10時~ 2020年12月20日(日)23時59分
一般申込:2020年12月21日(月)0時~ 2021年3月18日(木)23時59分
午後試験優先申込:2020年12月1日(火)10時~ 2020年12月20日(日)23時59分
一般申込:2020年12月21日(月)0時~ 2021年3月23日(火)23時59分
午後試験(免除者)優先申込:2020年12月1日(火)10時~2020年12月20日(日)23時59分
一般申込:2020年12月21日(月)0時~ 2021年3月18日(木)23時59分

上記の表を見てもらうと分かる通り、一般申し込みと優先申し込みは、
20日申し込み期間がずれています。

また優先申し込みの期間は、20日間で終了するため注意が必要です。

 

・試験における注意事項

2020年秋期試験の代替試験は、
従来の基本情報技術者試験ではないため、注意すべきポイントが幾つかあります。

・試験の申し込みは1回まで
・試験当日は遅刻をすると試験を受けさせてもらえない
・試験に必要なPC、シャープペンシル、メモ用紙は、
 試験会場に用意されている物を使う

特に注意すべきは、2つ目の項目、
試験当日は遅刻をすると試験を受けさせてもらえないといったポイント。

今までの試験のように遅刻に対する措置はないため、
絶対に遅刻をしないでください。

スポンサーリンク

 

・CBT試験における注意した方が良いポイント

今回の基本情報技術者試験では、
マークシート方式からパソコンを使ったCBTになりました。

そのため今までの試験と違い、

・試験問題は非公開
・試験問題の内容を第三者に公開しないように同意をさせられる

といった注意喚起が出ています。

特に今までの試験と違って、
問題の内容が試験を受けた人にしか分からないといった点は、
今後の試験対策に大きな影響を与えるでしょう。

 

まとめ

令和2年秋期に実施予定だった基本情報技術者試験は、
以下の日程で代替試験が予定されています。

午前試験2021年1月5日(火)~ 2021年3月23日(火)
午後試験2021年1月5日(火)~ 2021年3月28日(日)
午後試験(免除者)2021年1月5日(火)~ 2021年3月23日(火)

また申し込み予定日は以下の通りに。

午前試験優先申込:2020年12月1日(火)10時~ 2020年12月20日(日)23時59分
一般申込:2020年12月21日(月)0時~ 2021年3月18日(木)23時59分
午後試験優先申込:2020年12月1日(火)10時~ 2020年12月20日(日)23時59分
一般申込:2020年12月21日(月)0時~ 2021年3月23日(火)23時59分
午後試験(免除者)優先申込:2020年12月1日(火)10時~2020年12月20日(日)23時59分
一般申込:2020年12月21日(月)0時~ 2021年3月18日(木)23時59分

他にも試験について、以下のような注意事項もあります。

・試験の申し込みは1回まで
・試験当日は遅刻をすると試験を受けさせてもらえない
・試験に必要なPC、シャープペンシル、メモ用紙は、
 試験会場に用意されている物を使う

 

ちなみに今回の試験は、従来のマークシート方式ではなく、
パソコンを使ったCBT方式が予定されているため、
以下の変更点・注意喚起が出されています。

・試験問題は非公開
・試験問題の内容を第三者に公開しないように同意をさせられる

より詳しい情報については随時発表となるため、
基本情報技術者試験を受験予定の方は、
IPA(情報処理推進機構)のホームページを、小まめにチェックしましょう。

コメント