「緊急」4月19日実施予定の令和2年春期試験の取りやめ(中止)について

注意事項
スポンサーリンク

本日3月14日、基本情報技術者試験を統括するIPA(情報処理推進機構)より
以下のような発表がありました。

 本年4月19日(日)に実施を予定していた、令和2年度春期情報処理技術者試験及び情報処理安全確保支援士試験につきましては、実施に向けて準備を進めてまいりましたが、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、同日の試験実施を取りやめることになりました。

試験実施を取りやめる試験区分

○情報処理技術者試験
 ・ITパスポート試験(特別措置試験)
 ・情報セキュリティマネジメント試験
 ・基本情報技術者試験
 ・応用情報技術者試験
 ・プロジェクトマネージャ試験
 ・データベーススペシャリスト試験
 ・エンベデッドシステムスペシャリスト試験
 ・システム監査技術者試験

○情報処理安全確保支援士試験

 なお、代替試験の実施につきましては、その可否も含め、現在検討中です。
 受験手数料の返還等の詳細につきましては、決まり次第、このページで公表する予定です。

とのことです。

 

また受験票の発送については、

 令和2年度春期試験の受験票につきましては、4月3日(金)発送予定と案内書等に記載しておりましたが、試験実施が取りやめとなったことから、受験票発送は行われませんのでご了承ください。

引用:IPA(情報処理推進機構)のホームページ

といった措置がされます。

 

ちなみに最後の文章にも記載されていますが、

・代替試験の実施、及び実施の可否
・受験手数料の返還等の詳細

については、追加で発表が有るようです。

 

そのため受験生の皆様は、
今後もIPA(情報処理推進機構処理)の発表をチェックするようにしてください。

では取り急ぎの内容となりましたが、皆様の健康と安全を祈り、
今回の「令和2年春期試験の取りやめ(中止)について」は以上とさせて頂きます。

コメント