緊急連絡!(10月17日更新)台風19号による試験への影響について

注意事項
スポンサーリンク

先日10月15日、基本情報技術者試験を統括するIPA(情報処理推進機構)より、
■台風19号による令和元年度秋期試験(10/20(日))実施への影響につきまして
という発表が出されました。

具体的には、

■令和元年台風第19号による令和元年度秋期試験(10/20(日))実施への影響につきまして(2019年10月17日掲載)
このたびの令和元年台風第19号による被害に遭われた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
令和元年10月20日(日)に実施予定の令和元年度秋期情報処理技術者試験・情報処理安全確保支援士試験の以下の試験会場につきましては、令和元年台風第19号の影響により、それぞれ、試験会場の変更試験開始時刻の繰り下げを行います。
詳しくはこちらをご覧ください。

○試験会場の変更
 ・東京試験地 東京都市大学 世田谷キャンパス(変更後の試験会場は調整中です)
○試験開始時刻の繰り下げ
 ・郡山試験地 郡山女子大学
 ・郡山試験地 郡山女子大学付属高等学校
 ・長野試験地 清泉女学院大学
その他の試験会場につきましては、予定どおり試験を実施いたします。

■試験会場など試験実施に関する問合せ(2019年10月7日掲載)
試験会場など試験実施に関する問合せについては、申込みをした試験地ごとの問合せ先まで問合せください。

引用:IPA(情報処理推進機構)の公式ホームページより
といった内容になっています。

 

また災害に遭った受験生によっては、
受験料の払い戻しが適応される場合もあるため、
必ずIPA(情報処理推進機構)の発表を確認しておくようにしてください。

IPA 独立行政法人 情報処理推進機構:情報処理技術者試験・情報処理安全確保支援士試験
情報処理推進機構(IPA)の「情報処理技術者試験」「情報処理安全確保支援士試験」ページです。

 

では急ぎ足になりましたが、
被災された方々にお見舞い申し上げると共に、
受験生の方々のご健闘をお祈りしております。

コメント