各分野の問題傾向

表計算

表計算の最低でも覚えるべき関数はコレ!

こちらでは表計算の問題を解く上で、最低限覚えておくべき関数をまとめています。SUMやIFといった基礎的な関数から、LOOKUPやMATCHといった初心者が躓きやすい関数も解説しています。
2022.02.01
アセンブラ

アセンブラ言語をマスターするための”準備と勉強”について

こちらでは基本情報技術者試験にて出題される、アセンブラ言語の"勉強と準備"について解説しています。アセンブラ言語は、問題が簡単で覚えやすい初心者向けの言語。だからこそ勉強を完璧にして、試験で満点を目指してください。
選択問題

午後試験におけるネットワークの傾向と対策 難しい問題が多い難関です

午後試験におけるネットワークは、計算問題が多く、必要となる知識も多い難関です。こちらのページではそんなネットワーク問題の傾向と重要ポイントについてまとめています。
アルゴリズム

アルゴリズムの参考書が必要な理由について

基本情報技術者試験で出題されるアルゴリズムの問題は、問題が難しく、配点も高い。そのためアルゴリズム専用の参考書を利用して効率的に勉強を進める必要があります。
選択問題

午後試験におけるプロジェクトマネジメントの傾向と対策 計算の練習は必須!

午後試験におけるプロジェクトマネジメントの勉強をする際には、計算問題の練習が必須です。なぜならば、午後試験で出題されるプロジェクトマネジメントの問題は、計算問題がほぼ確実に出題されるからです。
アルゴリズム

基本情報技術者試験 アルゴリズムを解くための”勉強”について

こちらではアルゴリズムの問題を解くために必要な準備について解説しています。問題自体が難しく、基本情報技術者試験の鬼門とされるアルゴリズムを解くためには、プログラムをどれだけ正しく、たくさん読んできたかというポイントが重要になるでしょう。
選択問題

午後試験におけるサービスマネジメントの傾向と対策 簡単な問題が多い!

基本情報技術者試験の午後試験におけるサービスマネジメントの問題は、長文を使った問題が多く、時間が掛かりやすい分野です。しかし、問題の難易度はかなり低く、午後試験の中でもトップクラスに点数が稼ぎやすい分野とも言えるでしょう。
選択問題

午後試験におけるシステム戦略の傾向と対策 問題を解いた回数が重要

午後試験で出題されるシステム戦略という分野は、文章問題が中心となっている分野です。また計算問題が50%程度で出題される分野でもあり、全体的に問題の難易度が低い分野でもあります。
アルゴリズム

基本情報 アルゴリズムを解くための”コツ”についてPart.2

こちらでは基本情報技術者試験のアルゴリズムを解くためのコツについて解説しています。また問題を解く際の手順も解説しているため、是非とも参考にしてください。
C言語

C言語を選ぶ際の注意事項

基本情報技術者試験においてC言語を選ぼうとしている人は、要注意。基本情報技術者試験のC言語は問題の難易度が高く、習得も難しい難関言語です。
スポンサーリンク