初心者向け情報

初心者向け情報

過去問題はどのくらい復習すべき? 最低でも5年分を3周は必要

過去問題の復習は、基本情報技術者試験の勉強には不可欠! こちらでは過去問題の復習量や目安について解説しています。
初心者向け情報

分かりやすさと問題量で合格に近づく。参考書の選び方(午前試験編)

こちらのページでは、基本情報技術者試験における午前試験を範囲とした参考書の選び方を解説しています。午前試験を対象とした参考書を選ぶ場合、重要なのは分かりやすさと問題の量です。
初心者向け情報

初心者・未経験者こそ頭に入れておきたい「参考書を選ぶ際の注意点」

初心者や未経験者が基本情報技術者試験の参考書を選ぶ場合、気をつけるべきポイントとは? 「この1冊で大丈夫」と謳っている参考書には特定の条件が付く点に気をつけるべきです。
初心者向け情報

重要なポイントは4つ。学生が基本情報を受ける時に頭に入れておきたいポイント

基本情報技術者試験は、学生の場合、勉強時間が取れる1~2年目がねらい目です。こちらではそんな基本情報技術者試験を学生が受ける場合の重要ポイントについてまとめてみました。
初心者向け情報

就職に就学に給料アップに! 基本情報技術者試験のメリットとは?

基本情報技術者試験を取得すると、就職や就学で有利に。学生で合格していれば抜群のアピールポイントに。また、資格手当による給料アップといった特典もあります。
初心者向け情報

基本情報技術者試験の難易度はどのくらい?受験より難しいって本当?

基本情報技術者試験の難易度は、10人の受験生から2~3人ほどしか合格者が出ないくらい難しい試験です。問題によっては大学受験より難しい問題が出題される場合もあります。
初心者向け情報

基本情報技術者試験を”独学”で受験する際の注意点と勉強方法

基本情報技術者試験を独学で勉強する場合、どのようなポイントに気をつけるべきでしょうか? 勉強法や勉強の重点をどこにおくか、それだけではありません。スケジュール管理やモチベーションの維持といったポイントにも気を配るべきです。
初心者向け情報

ITパスポートを先に受けた方が良い? 情報処理試験を受ける順番について

ITパスポートと基本情報技術者試験。どちらを先に受験すべきか悩んでいる学生の人はいませんか? こちらではそんな人向けに情報処理試験の受ける順番について解説しています。
スポンサーリンク